ホーム 書籍情報 雑誌情報 著者紹介 会社概要 お問い合わせ
現代スポーツ評論
現代スポーツ評論2

特集:スポーツ・メディアへの視線

(品切れ絶版)

中村 敏雄編集
定価 (本体1600円+税)
発行 2000年5月
ISBN4-921164-01-0

【目次】
「サッカーは文化である」について(中村 敏雄
(座談会)スポーツとジャーナリズムの関係(玉木 正之・中村 敏雄清水 諭
メディアは真実を報道しているか(西島 建男
スポーティング・プレスの誕生−19世紀のイギリス(池田 恵子
スポーツ・ジャーナリズムとメディア・イベント(服部 孝章
「大衆化」と「高度化」の欲望の狭間で(井上 忠靖
スポーツ・ジャーナリズムの不在と可能性(渡辺 潤
(特別インタビュー)平尾 誠二氏に聞く−「ジャパン」の思想
私の体育嫌いは遺伝子のせい?(堀田 凱)
保体審は21世紀に責任を持てるか(大野 晃
解説 国際スポーツ団体総連合(GAISF)(師岡 文男)
プリミティヴな身体と「ハングリーの場所」(山本 敦久
ドイツにおけるスポーツクラブの現状と課題(ゲオルグ・アンデルス)
(特別企画)女子ランナーたちのメダルへの挑戦(増島 みどり
ワールドトピックス/アメリカ(内田 忠男)
ワールドトピックス/アメリカ(若林 弘紀)
ワールドトピックス/中国(川口 智久)
(ブックレヴュー)スポーツ文学というジャンル(小石原 美保)
(時の話題)休部や廃部の危機にさらされている企業スポーツ(大谷 昌子)
(自著を語る)「スポーツ文化論シリーズ第8巻」(岡野 進
雑誌情報トップへ戻る
次の雑誌を見る
オススメ
スポーツ報道論
書籍のご注文はこちら
オススメ
スポーツ・ファン・マネジメント
書籍のご注文はこちら
ホーム書籍情報雑誌情報著者紹介 | 会社概要お問合せ通信販売法の表記サイトポリシー
copyright © 2005-2018 SOBUNKIKAKU. all right reserved.