ホーム 書籍情報 雑誌情報 著者紹介 会社概要 お問い合わせ
書籍情報
新版 概説スポーツ―スポーツ理論を学び、考える―

新版 概説スポーツ
―スポーツ理論を学び、考える―

岡野 進
発行 2010年3月5日
定価 (本体2000円+税)
ISBN978-4-9211164-95-9 C3075

「今やスポーツは、われわれの生活の中にあって必需品である。(中略)しかしながら、これほどスポーツが普及し、人々の間に浸透しているにも拘わらず、ほとんどの学生や多くの人たちは、スポーツの(教養ともいうべき)理論をあまり知らない。例えば、ピエール・ド・クーベルタンという人物がどんな業績を残した人であるとか、またサッカーやラグビーがいつ、どこで生まれたかとか、バレーボールやバスケットボールを考案した人物・国名についてさえも知らない。いったい、これは何故なのであろうか。」(本書「はじめに」より)

【目次】

  • 第1章 体育とスポーツ
  • 第2章 スポーツ(陸上競技)の高度化と人間の限界
  • 第3章 古代ギリシャのスポーツ
  • 第4章 古代ローマと中世から近代までのスポーツ
  • 第5章 近代スポーツの組織化(成立)と女性スポーツ
  • 第6章 近代オリンピックの開催と変遷
  • 第7章 アマチュアリズムの変遷
  • 第8章 第U期アマチュアリズムの崩壊とスポーツ界
  • 第9章 スポーツとドーピング問題
  • 第10章 スポーツ・運動と健康・体力
 
MAILオーダー

MAILオーダーの内容が文字化けして表示される場合はこちら

書籍情報トップへ戻る
次の書籍を見る
オススメ
スポーツ報道論
書籍のご注文はこちら
オススメ
スポーツ・ファン・マネジメント
書籍のご注文はこちら
ホーム書籍情報雑誌情報著者紹介 | 会社概要お問合せ通信販売法の表記サイトポリシー
copyright © 2005-2018 SOBUNKIKAKU. all right reserved.