ホーム 書籍情報 雑誌情報 著者紹介 会社概要 お問い合わせ
中村敏雄著作集
中村敏雄著作集トップへ戻る中村敏雄著作集 第8巻

フットボールの文化論

吉田 文久編
発行 2009年4月20日
定価 (本体3400円+税)
ISBN978-4-921164-83-6

【目次】

第1章 オフサイドの文化的探求
1 オフサイドとは何か/2 オフサイド以前/3 オフサイドの出現/4 勝敗を超えて/5 オフサイド・ルール研究の行く先/6 サッカーが「わかる」とは

第2章 フットボールの文化史
1 「スポーツ禁止令」と傭兵制度/2 フットボール―「審判の神聖」―/3 フットボールとは/4 ラグビーとは/5 膀胱のはなし/6 ボールの値段/7 ラグビー校のゴールキック/8 サッカーが「おもしろくない」/9 ゴールについて

第3章 文化としてのサッカー考
1 サッカーの原点/2 「サッカーは文化である」について/3 サッカーは勝敗主義になじまない

第4章 サッカーの発展史
1 サッカー発展史

第5章 スポーツイベントへの批判的まなざし
1 オリンピックと体育/2 国体の孕む諸問題/3 スポーツの大会としての国体/4 大きいことはいいことか/5 終わりのはじまり

第6章 求められるスポーツメディアの良識3
1 新聞にゆがめられる高校スポーツ/2 スポーツメディアのあり方を問う/3 スポーツを扱う責任/4 「好プレー・珍プレー」と斗え/5 商品化から芸能化へ/6 スポーツ批評の可能性

解説(吉田 文久
初出一覧

 
MAILオーダー
MAILオーダーの内容が文字化けして表示される場合はこちら
ホーム書籍情報雑誌情報著者紹介 | 会社概要お問合せ通信販売法の表記サイトポリシー
copyright © 2005-2018 SOBUNKIKAKU. all right reserved.